英語を学習中。HelloTalkにも登録した。早く練習したくてたまらない。でも…話し相手が見つからない!そんなあなたのために、時間をかけずに言語パートナーを探す方法を紹介する。

HelloTalkは、WeChatやWhatsappのようなメッセンジャーアプリと見た目が似ている。そのため、多くの人は全く同じ使い方をしたくなるが、これらのアプリとHelloTalkには何点かの決定的な違いがある。

大部分のメッセンジャーアプリは、すでに知っている人たちとチャットするのに使われる。一方、HelloTalkは言語交換アプリ——使用目的が異なるのだ。HelloTalkを使う目的は、新しい友達を作り、言語を練習し、異文化について何か新しい知識を得ることだ。これを達成するには、他のメッセンジャーアプリとは違う方法でHelloTalkにアプローチする方法がある。

つまり、新しい目標を達成するには、新しいアプローチが必要である。

もちろん、HelloTalkユーザーの全員が英語を学習しているわけではない。以下のアドバイスは、言語パートナー探しに難航している人全員に適用することができる。ここで英語をピックアップしているのは、単純に、最も多く質問を受ける言語だからだ。

HelloTalkにはたくさんの機能があり、初めのうちは途方に暮れてしまうかもしれない。一度に全ての機能を試すよりも、何を達成したいかをじっくり考えてみるのが良いだろう。

この投稿は、あなたが言語パートナーを見つける助けになることに焦点を当てている。他のユーザーとコミュニケーションを取り始める際に考えるべき点をあげていく。

  1. HelloTalkプロフィールを完成させる

HelloTalkプロフィールは、名刺のようなもの。現実世界で一度も会ったことのない人に対する、簡潔な自己紹介である。

自分の興味関心や個性を小さな画面上にまとめるのは、簡単なことではない。私たちは、自分自身がすごい人間だと知っている(違う?)ーーー難しいのは、プロフィールを読む他のユーザーにこのことを伝えることだ。

なぜ重要か?

HelloTalkで2通のメッセージを受け取る想像をしてほしい。両方とも内容は”Hi”で同じだ。送り主のプロフィールを見ると、二人ともお気に入りとして保存したものがないし、翻訳機能やボイスメッセージ機能を使用したことがない。新しいユーザーのプロフィールであることは明らかである。

二人の送り主のうち、一人はプロフィール写真を設定しておらず、自己紹介欄には“I’m here to practice my English(英語を勉強するためにこのアプリを使っています)”の一文だけ。そしてもう一人は、興味関心について記載があるだけでなく、学習目的や仕事、愛犬のFluffyについての短い段落も設けている。

どちらのメッセージに返信をするか?

おそらく、二人目のユーザーだろう。

今度は、HelloTalkで英語話者になることを想像してほしい。1日に新規のメッセージを10通受け取っているかもしれない!送ってきた人全員に返信はできない。オープンになり、プロフィールで自分の面白い部分を共有することで、返信をもらう確率をぐっと高めることができる。

母語と学習したい言語を羅列するだけのプロフィールは卒業しよう。他の人に、自分の素晴らしさをアピールしよう!:D

  1. 適切な写真を追加しよう

これもまた、プロフィールの改善についてだ。写真は文章よりも名刺的な要素が強い。他のユーザーがあなたからメッセージを受け取った時に、真っ先に目に入るものだからだ——あなたがどんな人かをチェックするかどうか決断するに。

なぜ重要か?

顔を認識している人には、そうでない人よりもずっと共感しやすい。顔を知っていることで、親しみを持ちやすく、共感しやすくなる。

バイクに乗っている写真はもちろんクールだ。だが、ヘルメットで顔が隠れてしまい、どんな見た目なのかを見ることをできなくしてしまう。HelloTalkではプロフィール写真を拡大できないようにしているので、誰もあなたの顔をズームして見ることはできない。

顔がはっきり見える写真を追加しよう。サングラスや大きな帽子(もしくはバイクのヘルメット!)、マスクなどの、顔を隠すようなものを身に付けている写真は避けよう。

笑顔もまた、親しみやすさを高める重要なポイントだ。私たちは、目に入る人の表情を鏡のように映す傾向がある。つまり、笑顔を見ることは笑顔を返すことに自然と繋がる。明るく元気なプロフィール写真は他のユーザーの喜びを生み、あなたに対してポジティブな気持ちを持つようになる。

私たちはみな人間で、他の人間繋がりを持ちたいと思うものだ。ペットの写真をプロフィール写真に設定しても、他のユーザーがあなたと繋がりを持つのは難しくなるだろう。

信頼について

プロフィールで達成すべき目標は、——言葉でも写真でも——は、信頼を築くことだ。人はインターネット上の見知らぬ人を疑ってかかるのが常で、HelloTalkでの新しい繋がりでも同じことが言える。もしあなたが自分自身の情報を共有しなければ、人はあなたが何かを隠そうとしていると感じるだろう。

素敵な写真を追加しプロフィールを完成させることで、ネット上の変人ではなく、純粋なユーザーだとアピールすることができる。新しい人に出会うことに興味があり、あなた自身の情報を喜んで共有したいというメッセージを送っているのだ。

プロフィールについてのアドバイスをもっと見たい方は、こちら

3. 検索戦略について考える

プロフィールの紹介文と最高の写真が準備できたら、次は狩りに行く時間だ… もちろんただの冗談だ。世に出て、おしゃべりする相手を探す時間だ。

HelloTalkには約1000万人のユーザーがいる。巨大なコミュニティーだ。なんと、ニューヨーク市の人口とほぼ同じだ!正しい人と繋がるためには、検索条件を考え出す必要がある

検索条件は、アプリ下部の「言語友達検索」を開き、画面右上の虫眼鏡ボタンをタップすることで設定することができる。

 

最初に考えるべき点は、おそらく明らかだろう——ユーザーの母語だ。しかし、ご心配なく!ユーザーの母語と彼らの学習言語は、あなたに合うように自動的に設定されている。なので、デフォルトの状態で、あなたが話す言語を学習し、あなたが学習したい言語が母語のユーザーを見ることができる。

次に考えるべき点は、年齢だ。もちろん、人を年齢で差別することは推奨しない。しかし、私たちは自分たち自身と同年代の人と繋がり、理解しやすいものだ。人生において似たようなステージに立っていて、似たような問題を抱え、そして似たような興味関心を持つ傾向がある。

もちろんいつもこういったケースがあてはまるわけではないが、私たちがここでやろうとしていることは、マッチング率を高めることだ。同年代を設定することは、確実にプラスに働く。

特定の地域、国もしくは都市で検索することを考えるかもしれない。この設定をすると、出てくる人の数は制限されるが、時差が少ない人を探すことができる。また、特定の場所での生活について知りたい場合も有用である。ただし、一人目のHelloTalk友達を探すという目的であれば、この設定を変更する必要はさほどない。「任意」設定で構わない。

メインの検索画面に戻ると、画面左上の「システムマッチ」という表示に気付くだろう。これは、以前あなたが設定した検索条件にマッチするユーザーのリストである。

「システムマッチ」をタップすると、検索結果を条件ごとに絞ることができる。ここで便利な機能は、「自己紹介」という検索条件だ。これを選ぶと、プロフィールの自己紹介文を記入している人だけが表示される。

これで、プロフィールを書くように言った別の理由が分かっただろう。あなたもこの検索結果に現れるようにしよう!

先生

HelloTalkには、優秀な先生たちがたくさんいる。プロの先生、趣味でやっている先生に関わらず、多くのユーザーがスタディグループをリードし、ためになる英語指導コンテンツを多数投稿している。話し相手ではなく、フォローだけしたい人を探しているのであれば、検索条件を広げてみることもできる。

私たちは、良質な先生のプロフィールを、定期的にソーシャルメディアで紹介していく。 FacebookとTwitterで、私たちをフォローしよう!

HelloTalkコミュニティー

検索がすでにうまくいっていても、いなくても、  HelloTalkコミュニティー(@hellotalkcommunity)をフォローしよう。このコミュニティーは、学習者や言語愛好者が集まるグループで、日に日に成長している。コンテストへの応募募集や会話のきっかけになるような内容を、定期的に投稿しているので、コミュニティー内で友達を作るチャンスは山ほどある!

4. 最初のメッセージを送る前に

面白い人を見つけたら、すぐに相手にメッセージを送りたくなるだろう。その気持はよく分かる!しかし、メッセージをより成功させるために、送信ボタンを押す前にできることがいくつかある。

プロフィールを読む。自分自身でプロフィールを書いたことがあれば、そこでどんな情報を公開するかを決めるのに、そしてきれいな文章を書くのに、どれくらいの時間がかかるか、わかるはずだ。自分の個性を理解し、面白いと思ってもらえるように、プロフィールを充実させる努力を惜しまない。今度は、あなたが他のユーザーを評価する番だ。

  • その人の興味関心をチェックする。何か共通のものはあるだろうか?
  • プロフィールページ上部の、翻訳回数、お気に入り件数、送信済メッセージの数を見る。その人はHelloTalkをアクティブに使っているか?
  • ここ最近のモーメンツを読む。これらの投稿から、何が分かるか?

 

誰にメッセージを送るかが重要であるように、合わなさそうな人かどうかを見極めるのも、重要だ。そのユーザーの価値観があなたに合わない、もしくはモーメンツの内容が不快に感じるのであれば、その人にメッセージを送るべきではないだろう。

人生に対する価値観は多種多様で、同時にそのすべてに優劣はない。全員が賛成する必要はない。誰かにメッセージを送らないと決めることに、全く問題はないのだ。同じ価値観を見いだせる人は、たくさんいるのだから。

5. パートナーを会話に引き込む

HelloTalkで新しい相手に連絡するとき、ラジオのように、全員に対して同じ内容を流してはいけない。相手を会話に引き込み、返信するように呼び込もう

HiもしくはHelloとしか書いていないメッセージを、10通も見るのは本当に退屈だ。もちろん、そういったメッセージがフレンドリーさに欠けるという意味ではない。しかし、読み手はおそらく1日に新しい申請を1、2通読むだけの時間しかないだろう。私たちはみんな、HelloTalkの外の世界で忙しく生きているのだ。

他の人とは違うメッセージを送ることであなたは目立ち、返信をもらえる確率はぐっと高くなる。

どうやって?

上記のステップ4では、会話相手と見込んでいる人のプロフィールを読んだはずだ。ここは、そのプロフィールから得られた情報を使う。そこで何か面白いと感じたことや共通の興味関心があれば、最初のメッセージで話題に出そう。

いくつか例を挙げる。

  • Hey Greg, I noticed in your moments that you have a dog. Me too! What’s yours called?(やあグレッグ。モーメンツで見ましたが、犬を飼っているんだね。私も!あなたの犬の名前は?)
  • Great profile, Martin! You sound like a really cool person.(素晴らしいプロフィールだね、マーティン!本当にかっこいい人なんだろうなあ。)
  • Hey Sofia! I like fashion too, who is your favourite designer?(こんにちはソフィア!私もファッションが好きです。あなたが好きなデザイナーは誰?)
  • Sam, the picture of the meal you cooked look delicious! Do you cook a lot?(サム、あなたが作った料理の写真、すごく美味しそうですね!よく料理するんですか?)

上記のメッセージが長すぎるのであれば、短めの文の送ることもできる。面白みのないhiの一言よりも、良い印象を与えられるだろう。

  • Hey Bob, how’s your day going?(やあボブ、今日の調子はどう?)
  • Hello Gretchen, I’d love to chat!(こんにちは、お話したいです!)
  • Heyo, what are you up to this weekend?(今週末何する予定?)

プロからのアドバイス:一通目のメッセージでは、相手の名前を使おう。結び付きを感じやすくなる上に、返信率がアップする。

最初のメッセージについてもっと知りたい人は、「会話を始める方法」をチェック。

6. 落ち着こう!

これまでのステップを全て踏み、最初のメッセージも送った。もしくは、複数人にメッセージを送ったという人もいるだろう。いずれにせよ、おめでとう!外国語で知らない人にメッセージを書くのは、怖くも思える。そして、あなたはそれをやってのけた。これは、すでに大きな一歩だ!

そこで…今は何をするべきなんだろう?とあなたは質問するだろう。

5分待つ。10分待つ。うーん…1時間待っても誰も返信してこない…

がっかりしないで!全員がすぐに返信をするわけではない。ここで、いくつかのことを心に留めておこう。

  • 時差。相手が寝てる間にメッセージを送ったかもしれない!1日を始める時間を与えよう。
  • 生活。私たちはみんな忙しい。あなたに時間があるからといって、他の人も時間があるとは限らない!
  • 優先順位。プロフィールを読んだとき、相手についてたくさん学んだはずだ。唯一確信できないことは、相手がHelloTalkをどれだけ使い込んでいるかどうか。もしかしたら、以前はアクティブだったが、今はそうではないかもしれない。もしかしたら、定期的に話す相手がすでにたくさんいて、単純にこれ以上多くの人と話す時間がないのかもしれない。

返信をもらえないからといって、気を悪くする必要はない。返信がないのにはたくさんの理由が考えられるし、相手はあなたに失礼な態度を取ろうとして、わざとそうしているのではない。相手に時間を与えて、彼らの優先順位を理解しよう。

アドバイス:メッセージを送ったら、他のことをしよう。結果を待ちわびながら画面を見つめるのはやめよう!通知をオンにしていれば、返信が来た瞬間にわかる。そうすることで、必要のないストレスを感じることもない。

もし1日もしくはそれ以上、何も起きなかったら…ステップ3からの過程を繰り返して、もう何通かメッセージを送ってみよう!メッセージを書くのにも慣れた今、新たに繋がりたい相手を探すのも簡単だろう。

気軽にメッセージを送ってみよう!


友達の輪を早く広めるには、@hellotalkcommunityをフォローしよう!